パインのかおりいっぱいの楽しい空間

「展示場で一番最初に目に飛び込んできたのがスウェーデンハウスでした」とご主人。木枠の窓や扉に憧れたのが最初の出会いだったそうです。

「冬が暖かかったですね」半袖一枚で過ごすときも

「今年の冬を過ごしてみて、その暖かさに驚きました。実はとても暑がりなので、半袖でいる時もあるくらいです」とその暖かさに感動。スウェーデンハウスを建ててから、家に飾る小物を見るのが好きになったというご主人。大工さんに作ってもらった飾り棚に、大好きなものが、これからもどんどん増えていきそうですね。

広いお庭に面した南側の外観。木のウッドデッキとバルコニーで、さらに開放的

キッチンからは1階のすべてが見えます。お嬢さんがどこで遊んでいても安心。スウェーデンハウスならではの暖かな大空間

扉を開けると正面の壁には小さな穴が!アニメの世界が現実になった、遊び心ある玄関スペース

主寝室奥のスペースにご主人がほしかった書斎コーナーをつくりました

お洒落なレストランをイメージしたスキップフロア

スウェーデンハウスなのでトナカイを飾りたいとわざわざ作ってもらったというリビングの飾り棚

ベニガラ色の外観に白の窓枠。暖かな雰囲気が素敵です

メリハリのある楽しい空間ができました

ご主人希望のスキップをつくることで、コーナー壁もでき、空間に広がりとメリハリをつくることができました。畳コーナー、さらにウッドデッキへと一体感のある空間になっていますので、お子様の遊ぶ姿を家中どこからでも確認できます。