どこにいても家族の気配を感じる事ができる開放的で一体感がある空間

リビング・ダイニング・キッチンからは、子どもたちが楽しそうに遊んでいる2階のファミリールームや薪がいっぱい積まれ、子どもたちの遊び場にもなっている庭の様子も、一目で見渡すことができます。キッチンから洗面室への動線、リビングを通過して上る階段、また歳を重ねても楽に行き来できるよう、寝室は1階に。回遊式で動きやすい水廻りスペースには、オリジナルのつっぱり棒を設置する等、数々の工夫が心地よい暮らしを彩っています。そんな思いのままに描けるのはスウェーデンハウスだからこそ。快適な家事動線と家族のふれあいを深める間取りを実現しています。 そしてもうひとつどうしても叶えたかったのが、全ての扉を引き戸にすること。これはブラウニーちゃんが開けた扉にぶつかることがないようにとの思いからです。

アウトドア好きなのもあって選んだ薪ストーブ

もともとキャンプに行きアウトドアを楽しんでいるご家族が打ち合わせの途中で薪ストーブに一目惚れ。 薪ストーブを中心に1・2階が一体となり、天窓からも降り注ぐ室内は、家中どこにいてもあたたか。冬は炎がだんだんと赤くなる様子を眺めながら過ごしています。また斜天井等は不燃の材料を使用するなど工夫がされています。

リビング・ダイニングからキッチン、廊下、2階のファミリールームまで一体となった大空間。家中が一定の温度なので、いつでも暖かく過ごせるそうです

必要なものをオリジナルでつくり、広がりを生み出している洗面室。オーダーのつっぱり棒がお洒落でとても便利です

パイン材をたっぷり使用した広い玄関

ゆったりとした階段は、パイン材を程よく使用。木をすっきりと活かしています

広くて明るいトイレスペースには、小便器も設置

1階からも目がとどく開放的なファミリールーム

書斎コーナーを設けたご主人こだわりの1階主寝室

ひとひねりを大切にしました

こんな家にしたいという明確なビジョン、また実際に3Dソフトで希望のプランを自作するなど、K様ご夫妻は家づくりに非常に熱心で色々とご存知でした。私はその希望を受けて、そこからひとひねり加えたアイディアや工夫、提案をお出しするよう心がけました。そのことをよく理解してくださり、一緒に家づくりを楽しむことができました。担当者としてこんなに嬉しいことはありません。