おとぎの国に建つようなかわいいグリーンの窓枠

「絵本に出てくるような外観にしたくて、建物にも遊び心をとりいれ、窓枠はグリーンにしてみました。展示場でも木の枠がすごく木に入ったのですが、色で遊んだわが家の出来栄えも大満足です」とお気に入りの外観を実現できた喜びを実感していらっしゃいます。

担当者が一緒に土地を探し夢だった家づくりが実現。

土地もないまま訪れた神宮東展示場で、年齢の近い山本さんに出会い「家を建てられるか考えてもいなかったのが、一緒に土地探しもしてくれて、結婚と同時に入居できるなんて夢のようです。スウェーデンハウスと営業の山本さんに出会ってなかったらこんな心地よい暮らしは実現していなかったと思います」とご夫妻。ご主人のつり道具の手入れや奥様ピアノなど、趣味を楽しむ空間としてファミリールームを活用されています。どこにいてもゆったりと居心地がよく、生活空間でありながらペンションのようにくつろげる空間に、おふたりは大満足です。

斜天井にこだわった、お2人のくつろぎの空間。カーテンに光が当たったとき、下が明るくなるようにと赤色を選ばれました

カウンター付きのオープンスタイルのキッチンと一体のダイニング。お料理はカウンターからテーブルへ、家事動線を考えたDKスタイル

スウェーデンハウスらしい、木を活かした玄関アプローチ。「建物にも遊び心がほしい」とポストなども色々工夫されています

玄関の飾り棚。オープンな空間を仕切るスペースもオープンにして広がり感を大切にしています

広くて高級感を演出するウッド調のお風呂

オール電化でご主人と2人でお料理できる広いキッチン

ベニガラ色の外壁にグリーンの木の窓枠。外構や車の色とも統一感をもたせた外観

自分の家を建てる感じでつくりました

S様とは年齢も近く、自分の家をつくるような感じで、相談に乗りプランを考えました。S様はご自分たちのイメージをきちんと持っていて、人がたくさん集まれる空間、のびのびくつろげるスペース、広々として動線がスムーズなキッチンなど、イメージにあわせた提案をすることができたと思っています。家づくりでも遊び心を大切にしていらっしゃるので、こちらもどんなプランや色使いを提案しようかと、考えるのがとても楽しかったです。オープンな空間はスウェーデンハウスが得意とするところなので、扉のない空間でも、1年中快適に気持ちよく過ごしていただけると思います。